カナダで転職 忙しい1ヶ月

こんにちは、1ヶ月ぶりですね。たっちです。
ここ1ヶ月は転職などにとても忙しくしておりました。

1ヶ月もすると色んなことが起きるんだなと思っています。

まず転職ですが、一旦スポーツバーに転職しました。
そこはお酒が好きなお客様がバーカウンターで飲んでたり、フィッシュ&チップスやプティーンなどオーソドックスな料理を出しているレストランでしたがフルタイムで働けなかったので副業を探し始めました。

そこで面接に行ったイタリアンレストランでは平日のみで雇うのは厳しい、フルタイムで働いてくれるなら雇うことができると返事をもらいました。
その頃やっとスポーツバーに慣れて来た頃で同僚たちがとてもいい人だったのですごく迷いましたが、スポーツバーをやめてイタリアンレストランでフルで働くことになりました。

やめると伝えてから2週間の猶予をレストラン側にあげなければならないので
一週目はジャパニーズレストランで働きつつバーで働いて
二週目はバーで働きながら面接に行って
三週目はバーで働いて
四週目はイタリアンで働いてバーで働いて
先週は週5でイタリアン。

合間合間に歯医者に行ったり、気まずい前職に給料を取りに行ったり、夫婦喧嘩をしたり、難しいイタリア料理を覚えたりしてストレスがここ1ヶ月溜まりすぎました。
その結果、皮膚の至る所に皮膚炎が出来ました。うちの主人が病院行きなっていうほど。
でも徐々に古いものから治って来ているのでまぁ個人的にはストレスが原因なのは明白やし別に行かんでいいかなーって感じです。

歯医者に行った時の話やチップシステムについての話はまた後日書こうと思います。

あとは最近主人がムエタイを再開しました。
コロナが始まってからずっとぽちゃぽちゃのポチャだったのですが、ムエタイを初めてちょっとずつ痩せていっています。
今現状最盛期から5キロ痩せてる状況です。
大好きな格闘技が出来て、健康的に痩せてもきていい感じです。
主人はもっと年収を上げるためにと朝早くに起きてずっと勉強をしていました。ストレスも半端なくて暴飲暴食につながってアザラシ体型になったのですが、最近は考えを少し変えたようです。
年収が上がっても税率も一緒に上がる、手取りが少し上がるだけの結果と、毎日ストレスを感じながら勉強する価値が見合うのか、健康と幸せが大切なんじゃないかと思い直して度を越した勉強は辞めることにしたようです。
その代わりに今はムエタイに精をだして、痩せて健康になってきたし、大好きなことが出来て幸せも感じているみたいです。

主人がニコニコ楽しそうにしている時は私も幸せなのでいい巡りが主人の中で出来ているみたいでよかったです。

さてまぁ私はといえばストレスで死にかけていましたが段々とイタリアンレストランにも慣れて来ました。
最初は覚えることが多すぎるし、自分が何も出来なさすぎて落ち込むし、孤独が過ぎて辛かったのですが、仲良くなった同僚が私より少し早く入った子でその子に「あなたの気持ちは痛いほどわかる、私も最初はしんどくて辛かったけど、3週間もしたら簡単になってくる、大丈夫私を信じて」って言葉を貰って段々と頑張れるようになって来ました。

それでも毎回職場に行く時はお腹が痛くなるんやけども。笑
通勤に1時間かかっているっていうのも余計なことを考える原因になっているのかもしれない。

大丈夫、頑張ろう。

↓励みになります↓


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です